くらしのしっぽ市

2013.05.05.Sun.21:00
今年のゴールデンウィークは、
天気が悪かったり、寒かったりで、
お出かけ日和と言える日が少なかったかもしれません。
でも、近くの川では沢山の釣り人を見かけ、
車も釧路ナンバー以外の車が多くなり、
連休を楽しんでる方が多いのかなと感じています。

私は、一日だけお出かけ
霧多布湿原センターで行われた『くらしのしっぽ市』に行ってきました。
手作り雑貨や食べ物の販売、ワークショップが行われ、
沢山の人が訪れていました。

私は、鹿角アクセサリーを作ったり、
鹿角アクセサリー
樹木香水を作ったりしました
樹木香水
樹木香水は、北海道にある植物の香りが沢山用意されていて、
香りの違いを楽しんだあと、好きな香りを混ぜて作ってくれました。
私が選んだのは、
チシマザクラ、エゾヤマザクラ、アカエゾマツ、クロスグリの4種類。
香りは・・・香水というよりも、何だか薬草の香りみたい
もう少し、桜の香りを多くすれば良かったかな。

そして、
ずっと欲しかった、Tuna-Kaiさんのクレヨンを購入。
Tuna-Kaiクレヨン
こちらのクレヨンは、
天然染料の手作りクレヨンです。
草木染めのような、とても優しい色合いです。

手作りの物を楽しめるイベントは、楽しくて良いですね。
ホッキ飯、ホッキのフライ、鹿肉ソーセージも堪能。
良い気分転換になりました

スポンサーサイト
コメント

管理者のみに表示