サイコロキャラメル

2018.03.24.Sat.21:30
なつかしいサイコロキャラメル。
期間限定で『北海道179市町村サイコロキャラメル』が出ています。
北海道179市町村サイコロキャラメル

北海道179市町村サイコロキャラメル1

ニュースになってから、欲しいなぁと思っていたのですが、
先日手に入れることができました。
おなじみの赤と白ではなく、青と白。
中は、道産牛乳パウダーを使用した、白い牛乳キャラメルです。
1つの箱の5面に市町村が書かれているのですが、36パターンとのこと。
5本入りは、北海道の名付け親である松浦武四郎の
『新板蝦夷土産道中寿五六(すごろく)』付きです。

それにしても、179市町村・・・多いなぁ。
スポンサーサイト

ハクチョウとツル

2018.03.08.Thu.18:00
こちらはシラルトロ湖です。
シラルトロ湖 2018年3月7日1

昨日、釧路に向かう途中、
思わず車を止めました。
ハクチョウとツルが一緒にいたんです。
シラルトロ湖 2018年3月7日2

凍る事が少ないのこの場所は、鳥がよく見られるのですが、
一緒にいるのはちょっとびっくりです。

SLに乗車

2018.03.03.Sat.20:00
先日、念願叶って、SLに乗ることができました。
SL冬の湿原号です。
SL冬の湿原号 釧路駅にて

SL冬の湿原号 車輪

レトロな車内
SL冬の湿原号 車内

2号車は、カフェカーになっていて、
販売カウンターがありました。
SL冬の湿原号 2号車車内

各車両についているダルマストーブ。
SL冬の湿原号 ダルマストーブ

スルメが車内販売されていて、焼くことができます。
香ばしい良い香りがしていました。
SL冬の湿原号 ダルマストーブ2

エゾシカやタンチョウヅルが見えると、大盛り上がり。
線路沿いでは手や旗を振ってくれて、
中も外も笑顔がいっぱいでした。
そして、お隣になったのが、鉄道が大好きなお兄さん達で、
鉄道の話を聞きながら、短くも楽しい時間を過ごすことができました。
SL冬の湿原号 乗車証明書

今シーズンの運行は既に終了しており、
最終日は2月25日でした。
短い期間しか走らないのが残念ですが、
また来年、走ってくれる事を願っています。

観光案内 番外編

2017.12.03.Sun.01:00
観光案内をしていた一週間、
連日の長距離ドライブ。

お天気に恵まれた日と、
そうでなかった日の差がとても激しく、
一日は暴風雨、そしてもう一日は、途中から吹雪。

網走からの帰り道、
日もすっかり暮れ、辺りは真っ暗。
雪の予報は出ていたのですが、
山道に入った辺りから、猛吹雪。
前方から、勢いよく雪のシャワーを浴びている状態で、
道の境目も見えなくなり、
手に汗握る必死のドライブでした

ここまで降ることがわかっていたら、
出かけなかったのですが、
そう思ったところで、もう戻れないし・・・。

車中は、カナダ人女性、妹、そして私の三人

緊張しているんだろうなと思っていたのですが、
私に英語で会話する余裕が全くなく、
車の中は、し~~~~ん。
というのも、通訳をするはずの妹は、爆睡
「あの吹雪で、よく眠れたね」と言ったら、
「昔のテレビの砂嵐みたいで、眠くなっちゃった」と
私は、眠気も吹っ飛ぶくらいの緊張感だったんだけどなぁ・・・。

無事、山を越え、吹雪もおさまり、
ホッとしていたら、
カナダから来た彼女は、相当緊張したようで、
「緊張を解くために、ビール飲まなくちゃ」と笑っていました。
きっと、彼女が夕ご飯の時に飲んだビールは、
とっても美味しかったと思います。

そんな緊張したこともあったなと、振り返ったり、
私がものすごく方向音痴なので、珍道中でしたが、
良い経験をいっぱいさせてもらった、素敵な一週間でした

観光案内 景色&施設編

2017.12.02.Sat.23:30
摩周湖は、第一駐車場から先は、すでに冬期通行止めですが、
第一駐車場では、きれいな摩周湖を見ることができました。
摩周湖 2017年11月
空も湖も遠くの山も、美しい青です。

摩周湖と同じ日に行った阿寒のアイヌコタン
阿寒アイヌコタン 2017年11月
天気が徐々に悪くなってきて、雪がちらついていました。

網走方面に行く途中に通った、美幌峠です。
美幌峠 2017年11月

北見ハッカ記念館
北見ハッカ記念館
ちょうど月に1回イベントを行っている「はっかの日」で、
蒸留の実演を見ることができたり、
ミントウォーターをいただいたりしました。

網走の北方民族博物館
北海道立 北方民族博物館
北方民族の展示は、
カナダと日本で比較できることもあり、面白かったです。
無料で借りられる音声ガイドは、
英語版もあってお勧めです。

こちらは納沙布岬
納沙布岬 2017年11月

嵐の翌日だったせいか、空気が澄んでいて、
北方の島々をはっきりと見ることができました。
オーロラタワーの方が、
今年一番だとおっしゃっていましたが、
確かに、今まで納沙布に行った中で一番きれいに見えました。

ずっと眺めていたい、素敵な景色ばかり。
完全に雪景色になる前の道東です。
あれから雪が降ったので、きっと今は景色が変わってるかな・・・。
 | HOME | Next »